ただのブログではだめ!ホテル・旅館にとって必要な集客力を持たせる方法

ホテルのブログというと、スタッフブログなどを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?もちろんスタッフブログをやるメリットもありますが、日記のようにただ出来事を書くだけでは集客につなげることは難しいです。

そこで本記事では、どうしたらホテル・旅館が運営するブログを集客へつなげられるようになるかについて解説します。

SEOを意識したライティング

ホテル・旅館で、裏話などを公開しているスタッフブログを運営している施設さまも多いのではないでしょうか。ですが、ずっと裏話をしていても集客へつなげられるかというと、かなり難しいのが現状です。

というのも、ホテル・旅館の名前を記載しながらブログを作成していても、必ず検索結果に表示される保証はありません。ホテル・旅館の名前で直接検索される可能性が低く、「ホテル+東京」など、ある特定の場所でホテルを探すために検索している人が多いからです。

ですので、ホテル・旅館のブログを作成するにあたって、GoogleやYahoo!で検索するときのキーワードを意識したSEOライティングを用いてブログを書くことで、集客力のあるホテル・旅館のブログへと変身させることができます。

SEOについて研究しているドイツのSistrix社によると、検索順位とクリック率は比例しており、検索順位が上がれば上がるほどクリックされる確率も高くなります。(下表参考)

      検索順位            クリック率      
1位28.5%
2位15.7%
3位11.0%
4位8.0%
5位7.2%
6位5.1%
7位4.0%
8位3.2%
9位2.8%
10位2.5%

参考データからも分かるように、検索結果で上位に表示されるごとに認知度の向上が期待でき、見込み客の数を増やすことが可能になります。ですので、ただ知ってもらいたい情報を述べるブログではなく、SEO対策をしっかり行いながらホテル・旅館のブログを運営することで、より多くの人に知ってもらうことができ、宿泊予約にも繋がりやすくなります。

関連記事:SEOライティングで成果を出すコツとは?検索上位を狙えるライティングのポイント

ホテル・旅館のブログの目的を明確にする

まずSEO対策をするにしても、ブログの目的が明確でないといけません。Webマーケティングの世界では、成果のことを「CV(コンバージョン)」と呼びます。ホテル・旅館のブログの目的によって、CVをどう設定するかが異なり、中・長期的なCVを複数設定することができます。

たとえば、ブログの目的がホテル・旅館の認知度を上げることなら、CVはアクセス数の増加になります。宿泊予約の獲得も長期的な目的とするなら、見込み顧客から顧客への転換もCVとして設定できます。

目的とCVが決まったら、達成するにはなにをしたらいいのか具体的に考えます。そこで、ブログでホテル・旅館の紹介をしたらいいのか、周辺の観光情報を発信した方がいいのかなどを見極めます。たとえばアクセス数のCVを達成するのであれば、特定のホテル・旅館の情報よりも、より広範囲なテーマを扱っている観光情報の方が、多くの人に見てもらえる可能性が高くなります。

このように目的とCVをしっかりと設定することで、どういったブログ記事を企画するべきなのかが明確になり、ブログに集客力を持たせることができます

量よりも質!ブログを読んでもらうためには視点を変える

日頃からたくさんの情報に触れている現代のユーザーは、 情報の見極め力が肥えています。さらっとページを見ただけで、自分に必要な情報があるのかすぐに見極められるので、ブログで書くコンテンツの質を上げる必要があります。また、SEOにおいてもコンテンツの質は重要で、記載されている情報に正確性が求められます

たとえば、ユーザーはどんな情報を必要としていて、記事の最初の方に書いた方が最後まで読んでもらえるのか、この記事を読んだことでユーザーにメリットはあるのか、などユーザーの視点で考えることでより質の高い記事を書くことができます

良質なコンテンツを作ることができれば、アクセス数のCVも達成でき、ホテル・旅館のブログを通してより多くのユーザーにホテル・旅館のことを知ってもらえるきっかけとなります。

ホテル・旅館でもブログを書くことでメリットを得られる

せっかくホテル・旅館でブログを運営するなら、ちょっとした工夫を加えることで集客力を持たせることができます。自分たちでSEO対策ができるようになれば、大幅にコストを抑えて売上を上げられます。

ですが現状、お客様への対応などに追われてSEO対策まで考えてブログ記事の作成は難しいとお悩みの宿泊施設様も多いかと思います。そんな時は、プロのマーケティング会社にお願いするのも手です。

今回の記事で紹介した以外にも、「ココでしか読めない記事制作のコツ」とは?勝てるコンテンツマーケティング戦略の記事で記事制作のコツについて解説しているのでぜひ参考にしてください!

弊社では、これまで培ってきた支援実績から得た経験や独自のノウハウを基に、ホテル・宿泊施設さまの望む結果を出すための最適な提案をさせていただくだけでなく、コンテンツマーケティングの委託や宿泊施設のドローン撮影・館内撮影も行なっております。お問い合わせフォームよりご連絡いただければ、Webサイトのチェックを含めたオンラインミーティングを実施いたします!

micadoの詳細をもっと知りたい方は、ホテル・旅館に向けたマーケティング知識やノウハウを公開している弊社メディアをご覧ください。Web集客力の向上や宿泊予約を増やす戦略・戦術が豊富なので、ぜひお役立てください!

売上改善に成功した宿泊施設の取り組み事例6選

投稿者プロフィール

髙橋瑞希
髙橋瑞希
ホテル・旅館の集客戦略やブランディングなどの情報を発信し、mint(micado hint)のメディア運営を担う。海外のホテルマーケティングを研究し、新たなデジタルマーケティング施策を推奨しながら、宿泊業界に貢献をする。