閉じる 
Web集客 デジタル戦略・戦術 ホテルマーケティング ホテル業界ニュース

2023.11.21

2023.02.28

【MEO対策】ホテル集客で重要視されるGoogleレンズの機能性

近年、Googleレンズの普及やスマートフォンユーザーの増加により、観光マーケティングにおいてMEO(Map Engine Optimization)が重要な役割を果たすようになってきています。本記事では、MEO対策を行うことで直接予約を期待する方法について解説します。

Googleレンズがホテルマーケティングに与える影響とは?

Googleレンズとは、スマートフォンのカメラを使用して物体、場所、テキストを認識し、それに関する情報を提供してくれるツールで、スマートフォンのカメラで写真を撮影するだけで、あらゆる物体についての情報を得られます。

Googleレンズで検索上位に表示されると、ホテルの情報が簡単に閲覧ができたり、予約に直結させやすくなります。つまりMEO(Map Engine Optimization)対策をすることで、ホテルは地図上での視認性を向上させ、同じ市場の他の競合他社よりも優位に立つことができます。このようなマーケティングにより、ホテルは検索で上位に表示され、旅行者は簡単に宿泊施設を見つけ、予約することができるようになります。

さらに、ホテルのマーケティング担当者は、ホテルが必要とされる地域の顧客にアプローチできます。これは、特定の地理的な場所でキャンペーンや広告を実行することで可能で、これによりホテルは自社のビジネスを地図上に表示し、潜在的な顧客にアプローチすることができるのです。さらに、MEOは地図上の検索エンジンにおいて、ホテルのレビューや評価を最適化できたり、観光客は、ホテルと周辺の観光スポットの近さを簡単に確認し宿泊を決定することが容易になります。

Googleレンズで検索順位を上げて直接予約を増やす

MEO対策は、googleマップ内のホテルのローカル検索での視認性を向上させ、潜在顧客からの直接予約を促すことができます。たとえば、ホテルの住所や電話番号、営業時間などの重要な情報をWebサイトに掲載し、ホテルの関連ページに位置情報キーワードを埋め込むことで、検索エンジンのオーガニックランキングを向上させることができます。さらに、GoogleマップやGoogleマイビジネスなど、人気の高いGoogleのサービスにローカルビジネスのリスティングを作成することで、さらに効果を高めることができます。

また、MEO対策は、同じようなトピックに興味を示した潜在顧客をターゲットにすることで、ホテルが各地のトレンドを取り込むことにも役立ちます。成功事例には、ある都市で特定の料理に関心が集まっていることに気づいたホテルは、その料理に関連したコンテンツをWebサイトに掲載することで、潜在顧客をターゲットにすることができ、より多くの潜在顧客を引き付け、直接予約を増やすことができました。

Googleレンズを使ってホテルマーケティングを最大化

ホテルマーケティングの効果を最大化する一例をご紹介します。

– 位置情報マーケティングを活用すること。ホテルの近くにいる潜在顧客をターゲットにすることで、マーケティングの効果を高めることができます。これは、ジオターゲティング・キャンペーンや、近隣のホテルを検索した際に表示される広告、近隣の宿泊客向けのお得なキャンペーンや割引を提供することで実現できます。

– 魅力的なWebサイトを作成すること。シンプルなナビゲーション、高画質な画像、素早いロード時間など、訪問者を惹きつける工夫が必要です。また、デスクトップとモバイルの両方に最適化し、デバイスに関係なく同じ素晴らしい体験を提供できるようにする必要があります。

– 拡張現実とバーチャルリアリティのアプリケーションを活用すること。拡張現実やバーチャル・リアリティを利用することで、潜在的な宿泊客にホテルの魅力を知ってもらうことができます。これにより、たとえその場所に行ったことがなくても、没入感のあるパーソナライズされた体験を提供することができます。

まとめ

MEO対策を行うことで、ホテルはマーケティング活動を最大化し、直接予約を増加させることができます。ローカル検索エンジンにオンラインプレゼンスを最適化することで、ホテルは検索結果で目立つように表示されるようになります。また、ウェブサイトのコンテンツを特定の地域に最適化することで、潜在顧客をより効率的にターゲットにすることができます。最終的に、MEO対策は、ホテルがトレンドを活用し、潜在顧客をターゲットにすることで、ウェブサイトのトラフィックを改善し、成功の可能性を高めることができるのです。

今後OTA集客以外にも、他の媒体で予約を獲得していくことがカギとなってきます。

SEO対策よりも表示順位を上位にすることも容易で、短期間で成果が反映されやすいことから、一つの集客媒体として欠かせないツールです。

MEO対策の関連記事:ホテル・旅館が徹底すべきMEO対策とは?集客力を上げる運用ポイントの解説【ホテル集客術】広告よりも費用対効果の高いMEO対策とは?

「OTAに頼らず、公式サイトで予約を増やしたい」や「社内のマーケティング力を上げていきたい」など、成功事例をつくりながらノウハウを蓄積していくコンサルティングをご希望のホテル・旅館様は、無料でオンライン相談も行なっております。

650社以上のWebサイトを分析してきたmicadoが無料配布しているeBook(電子書籍)では、マーケティングで成功した事例集やお金を払わないと得られないノウハウなどを公開しております。

他の人はこちらも読んでいます

  • micadoの無料eBook

    今この記事をお読みの方にピッタリの教材はこちらの2つ!

    eBook一覧
    OTA運用は〇〇で売上が変わる!?~今からでも間に合うホテル集客の活用法~

    ダウンロード

    ホテルマーケターの 基本思考

    ダウンロード

    Contact
    お問合せ
    貴社の施設規模や課題に沿って
    最適なプランをご提案いたします→
    Company
    会社概要
    詳しくはこちら→
    Recruit
    採用情報
    詳しくはこちら→
    z