閉じる 
ホテル業界ニュース

2024.02.02

2024.02.02

ホテル業界の新トレンド:ミドルクラス旅行者の需要増加で激化するブランド戦略。

ホテル業界の新トレンド:ミドルクラス旅行者の需要増加で激化するブランド戦略。

ミドルクラスの旅行者は、今やホテル業界の中で注目すべき存在となっています。ラグジュアリーホテルやライフスタイルプロパティも魅力的ですが、ミドルクラス旅行者向けの新しいトレンドにも注目してみましょう。

メジャーホテルグループの新たな展開

Marriott、Hilton、IHGなどのメジャーホテルグループは、ミドルクラス旅行者向けの市場に積極的に参入しています。彼らは、予算志向のミドルクラスゲストに向けたブランドを開発し、ニーズに合わせたサービス提供を重視しています。

マリオットの「Four Points Express by Sheraton」やIHGの「Garner」、さらにはハイアットの「Hyatt Studios」などの新しいブランドは、ミッドスケールカテゴリーに位置し、予算志向の旅行者に向けて開発されました。

関連記事:人気なホテルは徹底している!? 施設ごとに“ターゲット層”を絞ることって本当に必要なのか…

ミドルクラス旅行者の需要増加

このトレンドの背後には、ミドルクラス旅行者の持続的な需要があります。世界的にミドルクラス層の成長が期待され、新興大国の中国、インド、シンガポール、タイなどでも、ミドルクラスが拡大しています。

アメリカでは、依然としてミドルクラスが世帯の半数を占めており、ミドルクラス層に合った価格帯の旅行需要が高まっています。

また、ホテルの供給面でも、ミドルクラス向けの機会が増加しています。最近の多くのホテルは独立運営されており、グローバルブランドの参入の機会が広がっています。これにより、新しいブランドへの転換が可能となっており、所有者を引き寄せています。

関連記事:急増するホテルブランド。飽和状態でも成功する鍵は〇〇にある!?

リスクを伴う可能性

ミッドマーケットへの進出は、フランチャイズ契約とライセンス料収入の増加を見込んでいますが、部屋あたりの収益は低い傾向があります。この戦略にはブランドの評判に潜在的なリスクが伴いますが、ホテルグループはミドルクラス向け市場への進出を進めています。

まとめ

・ミドルクラス旅行者向けのホテル選びが注目されている。
・メジャーホテルグループが新たなブランドを展開し、予算志向のミドルクラスゲストをターゲットにしている。
・ミドルクラスからの需要増加がこのトレンドを後押ししており、世界中でミドルクラスが拡大している。
・所有者も新しいブランドへの転換に関心を示しており、ホテル業界の変革が進行中。
・ただし、ミドルクラス向け市場への進出にはリスクも伴うが、ホテルグループは市場の成長を見込んで積極的に取り組んでいる。
・ミドルクラス旅行者向けの魅力的なホテル選びは、ホテル業界の新たな可能性を切り開くトレンドとして、今後も注目されるでしょう。

引用記事:https://skift.com/2024/01/09/how-hotels-will-seduce-the-middle-class-traveler-megatrends-2024/

他の人はこちらも読んでいます

  • micadoの無料eBook

    今この記事をお読みの方にピッタリの教材はこちらの2つ!

    eBook一覧
    OTA運用は〇〇で売上が変わる!?~今からでも間に合うホテル集客の活用法~

    ダウンロード

    確実に直販を増やすWebサイト運用

    ダウンロード

    Contact
    お問合せ
    貴社の施設規模や課題に沿って
    最適なプランをご提案いたします→
    Company
    会社概要
    詳しくはこちら→
    Recruit
    採用情報
    詳しくはこちら→
    z