閉じる 
ホテル業界ニュース

2023.12.22

2023.12.22

「旅行のニーズ変化」とは?経済と社会動向が旅行業界に与える影響を紹介

かつて旅行は、特別な機会に楽しむ「贅沢品」というイメージがありました。しかし、近年では旅行に対する価値観が大きく変化し、日常の一部として気軽に楽しむ「必需品」へと変化しつつあります。

この変化の背景には、経済や社会の変化が大きく影響しています。本記事では、旅行のニーズ変化の要因となる経済と社会動向について解説し、旅行業界にどのような影響を与えるのかを紹介しています。最新の旅行需要について理解しておきたい方は、ぜひご覧ください!

旅行需要の変化とその背景

歴史的に、旅行需要は経済状況と密接に結びついており、経済が好調な時は旅行需要が増加し、不況や景気後退の時は減少するというサイクルがありました。

ここ最近ではCOVID-19の影響により、長い間自由に旅行ができなかったことから、旅行需要は「贅沢品」から「必需品」へと変化しました。この変化は、体験と探索が満足感と幸福感に欠かせない部分となっており、より深い文脈での社会的シフトを表しています。

そこで、HSMAIグローバルディストリビューションアドバイザリーボードの専門家たちが議論し、この変化が一時的な反応なのか、それとも長期的なトレンドなのかを調査しました。

最近の旅行需要トレンドはどう変化していくか

多くの専門家は、旅行需要がこれからも成長していくと楽観的でいます。国内旅行の増加やイベント・会議の復活、新興市場の出現などが影響し、旅行需要に対してポジティブな状況が続いています。

リモートワークの普及や、特に若い世代に見られる柔軟な労働環境への希望は、これまでのラグジュアリーツーリズムではなく、より旅行に対して意味や体験を重視したトレンドが生まれる可能性を示唆しています。

しかし、アドバイザリーボードのメンバーの中には、経済の不確実性や働き方の変化は、従来通り出社してデスクで働くスタイルへと戻って、ワーケーションなどが自由に出来ない環境へと戻る可能性もあると懸念している声もあります。

関連記事:「高付加価値プラン」とは?ホテル・旅館の宿泊単価を上げるために欠かせない価値の見出し方を解説

世代交代に伴う旅行需要の変化

特に若い世代は、結婚や子育てなどの人生の節目ともなる行事よりも、旅行や体験を優先する傾向があり、得た収入をシティライフや自然との触れ合いに使うことに関心が高まっています。これらの世代は、よりウェルス志向の体験や自由度の高い選択肢に興味があり、そういった旅行需要が今後支持されていくことを表しています。

一方、人口の多いベビーブーマー世代が定年退職を迎え、旅行需要の増加に貢献していますが、すべての人が定年退職を希望している訳ではなく、世代間のギャップは地域によっても違いが見られます。

今後は〇〇が旅行需要に影響を与える

最近では、COVIDの影響と地政学的緊張が高まる中、旅行者は「安全性」と「セキュリティ」を重視するようになっています。この傾向は、国内旅行や安全と思われる目的地への旅行の増加につながる可能性があります。

さらに、紛争に関連するマクロ経済的文脈の影響や、燃料価格の上昇が旅行需要に及ぼす可能性もあるため、経済的な面にも注目して旅行需要の動向を把握しましょう。

まとめ

・リモートワークの普及や若い世代の価値観の変化が、より意義深い体験志向の旅行が求められる時代へとシフトしていく。
・地政学的な不安定さと安全性への関心が高まり、旅行業界に新たな影響を及ぼす可能性がある。

これから2024年に向けて、現在の経済状況、インフレや労働コストの圧力を考慮に入れ、旅行の優先順位が維持され続けるのか、市場が従来に戻るのかを予測することが重要です。

また、世代間によって違う価値観が将来的に旅行需要にどのような影響を及ぼすか、地政学的な不安定さが顕著な影響を与えるかどうかも、業界にとって重要な問題であるでしょう。

引用記事:https://www.hotelnewsresource.com/article129457.html

他の人はこちらも読んでいます

  • micadoの無料eBook

    今この記事をお読みの方にピッタリの教材はこちらの2つ!

    eBook一覧

    ダウンロード

    ダウンロード

    MORE FROM mint
    セミナー動画まとめ視聴
    動画で学べるホテルマーケティング
    会員限定コンテンツ
    無料登録で非公開の情報も見放題
    メルマガ登録
    常に最新のマーケティング情報を収集
    Contact
    お問合せ
    お気軽にご相談ください→
    Company
    会社概要
    詳しくはこちら→
    Recruit
    採用情報
    詳しくはこちら→