9/15 できる学生はどこに行ったのか。「できる学生」から応募が来る採用マーケティング

少子高齢化の中、本当に才能のある学生の獲得は競合との取り合いとなり熾烈を極めます。この新時代のエリート学生、通称「できる学生」の獲得は採用を担当する方々にとって命題とも言えるのではないでしょうか。本セミナーでは、「できる学生」から応募が来る採用マーケティングの方法を詳しくお伝えします! 経営層から「できる人材を採用してこい」と言われている採用担当者様、「革新を吹き込んでくれる学生」を獲得したい役員の方々はぜひご参加ください!

本セミナーで学べるポイント!

1.できる学生の就活動向2020と2021

2.できる学生に刺さる自社の見せ方

3.できる学生からの応募率を上げる方法

4.できる学生からの辞退率を下げる方法

このような方にオススメ!

・優秀な学生からの応募数に悩んでいる

・他社に内定者を取られてしまう

・ほぼ即戦力の様な人材が欲しい

・スカウト型採用への依存度を下げて採用コストを削減しながら優秀な学生を獲得したい

セミナーの概要

■日時:2020年9月15日(火)
セミナー 14:00〜15:00

■セミナー概要

・「できる学生」どこに集まる?
・「できる学生」が応募する!?効果的な自社のブランディング方法
・ 潜在層をこぼさず獲得していく方法とは!?
・もう他社に取られない!優秀な学生の囲い方

■費用:無料

■場所:オンライン(使用ツールは『zoom』となります。)

セミナーの参加方法

オンラインセミナー参加方法
お申込みいただききましたら、開催日前日までに会議のルームへの入室用URLをお送り致します。zoomの利用は無料です。詳細な手順はお申込みいただいた後にお送りするご案内メールにて記載致します。

登壇者プロフィール

■田代 貴彦 (たしろ たかひこ)株式会社micado代表取締役社長
19歳から、デジタルマーケティングのコンサルタントとして活動を開始。Web上でのユーザーの行動データを分析し、最適なユーザー体験を提供するためのWebサイト改善を最も得意とし、最短15分でユーザーの行動特性と心理分析を行うことが可能。これまで複数の上場企業を含む560社以上の企業のWebサイトを分析し売上改善を行ってきた。ウェブ解析やWebサイト制作、広告運用などのWebマーケティングに関するセミナーに数多く登壇している。

■舟山 和樹(ふなやま かずき) 株式会社micado Account Planner 
ゲストハウスで働いていた経験と地域にインド系、中華系の人々が多いことから国内における外国人の就職を手伝いたいと思い早稲田大学在学中に国際人材紹介業界に飛び込む。中国、ベトナム、フィリピンをはじめとした多くのアジア諸国、地域に訪問し、優秀な外国人人材獲得の現場交渉を行い各地を奔走。その結果、1000人を超える架け橋となり多くの日系企業の人手不足問題を解決した。株式会社micadoでは採用ページのWeb分析、改善をする事によって企業の安定した優秀な人材獲得に尽力するため日々精進している。

 

注意事項

採用活動を行っている企業のご担当者様のみのご参加に限らせて頂きます。人材紹介業社様やコンサルティング会社の方にはセミナーURLをお送りできませんのでご注意くださいませ。
本セミナーはオンラインセミナーです、「zoom」を使用して実施致します。

【ご協力のお願い】
当日のセミナーの録音、撮影はご遠慮ください。
申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
セミナー進行の都合上、3分前のご参加をお願いしております。

【個人情報保護方針について】

今回ご提供いただく個人情報は、株式会社micadoが取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
株式会社micadoの個人情報保護方針

運営元の連絡先

株式会社micado
セミナー運営事務局
Email:info@micado.jp

2020年9月15日開催のオンラインセミナーに参加する

(必須)

(必須)

会社名(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

弊社では、セミナー申し込みフォームよりお預かりした個人情報の取扱について、次のように管理し保護に努めてまいります。この先続行することで下記に同意したものとします。

個人情報の収集・利用・提供について
お預かりしました個人情報は、弊社にて開催するセミナー・イベントのご案内、製品・サービスのご紹介に利用させていただきます。

個人情報保護方針
個人情報取り扱い管理の詳細については。プライバシーポリシー をご参照ください。

投稿者プロフィール

kazuki funayama
kazuki funayama
江戸川区の町工場地域出身。下町育ちで人情深い一面がある。
好きな言葉は「他人を儲けさせろ。そうすれば自然と自分も儲かる。」
ゲストハウスで働いていた経験と地域にインド系、中華系の人々が多いことから国内における外国人の就職を手伝いたいと思い早稲田大学在学中に国際人材紹介業界に飛び込む。中国、ベトナム、フィリピンをはじめとした多くのアジア諸国、地域に訪問し、優秀な外国人人材獲得の現場交渉を行い各地を奔走。その結果、1000人を超える架け橋となり多くの日系企業の人手不足問題を解決する。現在は株式会社micadoにて企業採用ページのWeb分析、改善をする事によって企業の安定した優秀な人材獲得に尽力するため日々精進している。