閉じる 
編集長おすすめコンテンツ 連載コンテンツ

2024.02.22

2024.01.18

博多で開業したてのホテルに宿泊して気付いた、新規開業の施設に伝えたい〇〇の重要さ

博多で開業したてのホテルに宿泊して気付いた、新規開業の施設に伝えたい〇〇の重要さ

常に観光客が絶えない福岡県博多へ行ってきました!今後注目されるであろう、開業したばかりのホテルに滞在し、旅行客としての視点と、いくつもの施設の売上改善を行ってきたホテルマーケターの考察を混ぜてお話をさせていただいております。

今回は新規開業のホテルにフォーカスしておりますので、開業したばかりで何をしたら良いのか分からない、これから開業を控えているけど何を優先すべきかお悩みの方にとっては、とても参考となる内容となっております。ぜひ最後までお読みください!

インバウンド客の多い福岡

アジアの玄関口としても有名な福岡へは、2023年4月に訪れました。当時はコロナ禍を抜け出す一歩手前で、平日でも主要な観光スポットへ足を運べば、国内旅行客やインバウンド客で溢れかえっていた印象がありました。

福岡の名所でもある屋台ストリートは曜日に関係なく待つのが当たり前で、人気の飲食店や口コミで高評価の飲食店であれば、30分〜1時間待ちが当たり前ぐらい繁盛していました。

博多エリアでは韓国・台湾・香港・中国からの旅行客がコロナ禍前でも約8割を占めており、国内客よりもインバウンドの方が多い傾向がありました。しかし、インバウンド客の最近のトレンドとして、東側から西側の方へと意識が向くようになってきているため、アメリカやヨーロッパ圏からの旅行客が増えていくことも期待されています。

選んだホテルの決め手は「コスパの良さ」

今回宿泊したのは、「西鉄ホテルクルーム博多祇園 櫛田神社前」です。ちょうど福岡を訪問した2023年4月に開業し、好立地でリーズナブルな点に惹かれて予約しました。

福岡の観光拠点でもある博多駅から徒歩1分で、博多駅と観光客や地元の人で盛り上がっている天神エリアの中間地点にあったため、かなり立地が良い場所にありました。また、福岡を代表する大規模な複合施設でもあるキャナルシティ博多がほぼ目の前にあり、利便性の点で不自由することはありませんでした。

かなり条件が良いホテルであるのに価格帯もリーズナブルなので、今後博多エリアでも注目のホテルとなりそうです。

しかし、2023年にオープンともなれば期待値はかなり高くなるので、宿泊客の期待に十分に応えられるかが課題になるでしょう。特に設備面に関しては、最新の機能を求めている顧客もいるため、少しでも期待値から外れてしまうと口コミでの評価に影響が出る可能性があります。

今回は、たまたま新規開業のホテルがリーズナブルな値段であったため選びましたが、出張時の宿泊費が1泊あたり平均8,000円〜10,000円として考えたときに、立地や設備はもちろん、「部屋で仕事がしやすい環境であるか」もビジネスマンにとっては欠かせない要素です。

近隣にも同価格帯のホテルが多く点在しており、数千円の差でハイクラスのビジネスホテルや名の知れたシティホテルもあるため、常に競争力は激しいと予想されますが、1泊1万円以下で大浴場がついているのも強力な決め手の1つになるため、いかに施設の魅力を伝えることが出来るかがカギとなります。

新規開業のホテルだからこそ気を付けるべきこと

グループでいくつものホテルを運営している企業様だと、新規開業のタイミングに出会うこともあるかと思いますが、「開業したばかりだから体制が整っていない」というのを理解してもらうのが当たり前だと思わず、「開業したばかりなのにサービスからオペレーションまで構築されている」状態を最初から作ることができれば、初期段階から高い口コミ評価を獲得でき、継続的な予約にも繋がります。

今はGoogleマップやSNSから探す旅行客が増えているため、口コミが見えやすい状態です。OTAでも口コミ評価は掲載順位に関わるので重要ですが、どんなホテルタイプであっても口コミは予約するかにダイレクトに影響するので、新規開業の施設だとしても油断しないようにしましょう。

そうは言っても、ホテルには様々な業務があって、新規開業ともなればより一層人手不足の問題に直面してしまう場合もあるかと思います。そんな時は、思い切ってホテル業界に知見のあるコンサルティング会社や代行業者に依頼するのも一つの手です。

新規開業だからこそ、ホテルを知ってもらうためのマーケティングにも、顧客満足度に関わる現場スタッフの教育にも注力すべきですが、リソースが足らずに中途半端になってしまうのであれば、他企業に依頼する価値は十分にあります。

アフターコロナを見据えてさまざまなホテルが以前から開業準備をしており、すでに開業ラッシュが始まっています。今後も開業を控えている施設はたくさんあり、これから競争率もどんどん激しくなっていくでしょう。

ホテルマーケティングに力を入れないと、競合施設のなかで取り残されてしまうので、売上を伸ばしたい施設様は、本格的に取り組むことをおすすめします。

まとめ

今回は、新規開業のホテルに焦点を絞った話をしましたが、いかがでしたでしょうか?新しくオープンするとなると、ビジネスホテルであったとしても、それなりに期待値が高くなってしまいます。

少しでも顧客満足度を良い状態に保つためには、マーケティング施策はもちろん、いかに人材を活かすのかも重要です。何をしたら良いか分からず悩んでいるのであれば、無料相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください!

また、具体的なマーケティング施策については、こちらの記事で詳しく解説しておりますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

他の人はこちらも読んでいます

  • micadoの無料eBook

    今この記事をお読みの方にピッタリの教材はこちらの2つ!

    eBook一覧

    ダウンロード

    ダウンロード

    MORE FROM mint
    セミナー動画まとめ視聴
    動画で学べるホテルマーケティング
    会員限定コンテンツ
    無料登録で非公開の情報も見放題
    メルマガ登録
    常に最新のマーケティング情報を収集
    Contact
    お問合せ
    お気軽にご相談ください→
    Company
    会社概要
    詳しくはこちら→
    Recruit
    採用情報
    詳しくはこちら→